一般社団法人 山形県建築士事務所協会
 

お問い合わせアクセス
 

サイト内検索

 
トップページ » 最新情報 
最新情報
協会からのお知らせ
12345

◇日時:10月24日(木)・25日(金)10:00~17:00(最終受付16:30)
会場:LIXILショールーム仙台 2F 
◇会場セミナー(無料)
 10月24日(木)
  10:30~11:30 パブリックリニューアルトイレの大革命!クイックタンク式便器の全解説
  13:30~14:30 LEED・WELLの概要紹介と我が国における最新動向
  15:30~16:30 パブリックリニューアルトイレの大革命!クイックタンク式便器の全解説
 10月25日(金)
  10:30~11:30 パブリックリニューアルトイレの大革命!クイックタンク式便器の全解説
  13:30~14:30 LEED・WELLの概要紹介と我が国における最新動向
◇主な展示商品:トイレ・水栓金具・タイル・エクステリア・ユニットバス・キッチン

◇申込方法:参加申込書にご記入の上、FAX(022-745-0766)にてお申し込みください
◇申込締切:10月11日(金)
◇問合せ:株式会社LIXIL 宮城支店 TEL 022-745-0765

※詳細は開催案内をご覧ください。
LIXILパブリック商品提案会2020in仙台開催案内・内覧会&セミナー参加申込書.pdf
 この度、石油連盟、(一社)日本ガス石油機器工業会、石油システム中央推進協議会は、石油販売業界、石油暖房機・給湯器販売業界及び住宅・建築業界の方々等を対象に、最新の石油・エネルギー情勢、石油暖房機ならびに高効率石油給湯器「エコフィール」等に関する情報のご提供を通じて、日常の営業活動にお役立ていただくことを目的に、下記のとおり「山形県石油セミナー」を開催いたします。(後援:全国石油商業組合連合会、山形県石油商業組合)
 本セミナーでは、基調講演に東京理科大学大学院教授の橘川武郎氏をお招きし、「石油とSSの未来を読む」の演題でお話を伺います。
 また併せて給湯・暖房機、ホームタンク等の展示説明や「お楽しみ抽選会」も開催しますので時節柄ご多忙とは存じますが、本セミナーにご出席いただきますようお願いいたします。

◇日時:11月7日(木)13:30開会~15:40閉会(受付 13:00~)
会場:山形グランドホテル(山形駅東口徒歩15分) 2F 「サンリヴァ」
◇主催:石油連盟、一般社団法人日本ガス石油機器工業会、石油システム中央推進協議会
◇後援:全国石油商業組合連合会、山形県石油商業組合
◇スケジュール
 13:00 受付(「抽選券」配布)
 13:30 開会・挨拶
     ・開会挨拶 山形県石油商業組合より
     ・石油連盟からのお知らせ
     ・日本ガス石油機器工業会からのお知らせ
     ・機器メーカー紹介・機器見学会
     ・基調講演「石油とSSの未来を読む」 東京理科大学大学院教授 橘川武郎氏
 15:40 閉会(当選者に景品をプレゼント)

◇申込方法:参加申込書にご記入の上、FAX(03-5218-2320)にてお申し込みください
◇申込締切:10月28日(金)
◇問合せ:石油連盟 調査流通業務部 石油システム推進室
      難波(TEL 03-5218-2303)

山形県石油セミナー開催案内・出席申込書.pdf
 平成30年4月以降に判明しました共同住宅に係る界壁、外壁及び天井が法定仕様に適合しない仕様になっている事案等の発覚を受けて「共同住宅の建築時の品質管理のあり方に関する検討会」での再発防止策等についての検討の結果、賃貸共同住宅に係る工事監理ガイドラインの策定が再発防止策の一つとして提言されました。
 これを受けまして今般、賃貸共同住宅における工事監理を適正化するため賃貸共同住宅に係る工事監理ガイドラインが策定されましたのでお知らせいたします。
 適正な工事監理を行うためには、ガイドラインの内容を理解の上、個別の工事に即して、工事監理の方法を合理的に決定することが重要となります。

 工事監理者の通報窓口につきましては(公社)日本建築士会連合会において窓口が設置されましたので併せてお知らせいたします。
◇対象者:長期優良住宅認定制度の申請経験が無い方や経験の少ない、中小の木造住宅事業者・設計事務所等の技術者の方々

◇開催日程
 10月16日(水) 東京 ビジョンセンター新宿 定員200名
 10月23日(水) 名古屋 フジコミュニティセンター 定員140名
 10月24日(木) 大阪 天満研修センター 定員150名
 10月25日(金) 仙台 ハーネル仙台 定員100名
 10月28日(月) 福岡 福岡県自治会館 定員100名
 10月29日(火) 広島 広島県JAビル 定員100名

◇主催 :一般社団法人 住宅性能評価・表示協会

◇後援 :独立行政法人 住宅金融支援機構

◇プログラム(予定)※プログラムは変更になる場合がありますのでご了承下さい。
 13:30 開会(13:00受付開始)
 13:30 長期優良住宅の制度概要の説明
 14:10 木造倒壊解析デモ(構造シミュレーション動画)
 14:20 木造軸組み壁量計算等の説明(途中休憩有り)
 16:30 閉会

◇参加費用:無料

◇申込開始:評価協会ホームページの新着情報の
 より、お申込みをお願い致します。
 評価協会ホームページ:http://www.hyoukakyoukai.or.jp

 公共建築物等木材利用促進法の施行後、9年が経過し、山形県内にも多くの木造公共建築物が建設されています。
 建築促進のため、建築基準法の一部改正や国の補助制度等により、木造建築物が建築しやすい条件整備も進んで来ています。
 公共建築物等建築のサプライチェーンに携わる皆様を対象に、木造化に関する一層の理解を深めていただき、公共建築物等の木造化の推進による地域産業の振興を図ります。

◇日時:令和元年10月30日(水) 13:30~15:30
◇会場:山形県土地改良会館「大会議室」(山形市松栄一丁目7-48)
◇対象:市町村職員、建築士、木材関係者等
◇講演
 演題「非住宅分野における木材利用の現状と展開について」(仮題)
 講師 林野庁林政部木材利用課 木造公共建築物促進班 課長補佐 小木曽純子氏
◇主催:やまがた県産木材利用センター
◇共催:山形県
◇申込み:申込書にご記入の上、10月23日(水)までFAX(023-646-8699)にてお申し込みください
◇問合せ:やまがた県産木材利用センター TEL023-674-7672  FAX023-646-8699

(一社)日本CM協会 東北支部 2019年 山形講演会
「CMフォーラムinやまがた」
◇日時:令和元年10月25日(金)
 ・講演会 15:00~16:45
 ・情報交換会 17:00~18:00
◇会場
 ・講演会 山形テルサ 大会議室(1F)
 ・情報交換会 レストランシロー絵夢(1F)(山形市双葉町1-2-3 TEL023-646-6677)
◇参加費
 ・講演会 協会員=2,000円、非協会員=3,000円、地方自治体職員=無料
 ・情報交換会 参加者=2,000 円(キャンセルの場合は料理代のみご負担いただく場合があります)
  ※情報交換会参加の方で「山形駅東口交通センター駐車場」利用の場合2H無料券を配布。
   駐車券を受付に提示下さい。
◇演題:『地方自治体建築整備事業でのCM業務の事例紹介』
    講師 明豊ファシリティワークス株式会社 代表取締役会長 坂田 明 氏
◇申込み:10月21日(月)までに支部事務局までFAXまたはE-mail にてお申込下さい
     参加費は当日会場にてお支払い下さい
◇主催:一般社団法人 日本コンストラクション・マネジメント協会 東北支部
 TEL 022-292-0557 FAX 022-292-0558
 E-mail:tohoku@cmaj.org

 現在、約6,900名の方がインテリアプランナーとして登録され、そのうち約8割の方が建築士の資格取得者です。
 建築士の方がインテリアプランナーを取得することにより、建築設計におけるインテリア設計等のプロフェッショナルであることの証として活用されています。
 また、本制度については平成28年度の制度改正で、全ての建築士は学科試験が免除され、設計製図試験からの受験が可能となりました。

◇受験申込書の頒布期間:8月30日(金)~9月30日(月)
◇受験申込受付期間:9月2日(月)~9月30日(月)
◇設計製図試験:11月17日(日) 11:00~17:00
◇合格発表:令和2年2月20日(木)
◇受験申込方法:(公財)建築技術教育普及センター本部へ郵送による
◇受験手数料:16,500円(消費税込み)

※詳細は以下の試験案内等をご覧ください。
◇講習内容:数量積算から集計・内訳書作成 講習
◇日程:令和1年6月26日~11月13日(18:15~20:45 各回共水曜日)まで計20回
◇講義会場:仙都会館ビル 3階会議室(仙台市青葉区中央2-2-10)
◇講師:(公社)日本建築積算協会東北支部 専任講師
◇受講料(消費税込)
 全過程受講:一般受講者90,000円、会員・官庁等受講者80,000円
 科目別受講(1講義):一般受講者4,500円、会員・官庁等受講者4,000円
 (上記金額には、テキスト代は含まれておりません)
 ※テキストをお持ちの方はご持参願います。
◇定員:30名
◇申込方法:申込書を別送(FAX)または、メール添付にてお申し込みください
◇申込先:(公社)日本建築積算協会東北支部
     〒980-0021 仙台市青葉区中央2-2-10 仙都会館ビル7階
     FAX 022-225-8833 TEL 022-225-6517

※講座の詳細日程、申込方法などは下記をご覧ください。
 建築基準法第12条第3項により、国及び特定行政庁が指定した建築物の感知器連動で動く防火扉・防火シャッター等の防火設備は、所有者等が定期に一級・二級建築士または防火設備検査員に検査させてその結果を特定行政庁に報告することが義務付けられています。
 (一財)日本建築防災協会では、建築基準法第12条第3項及び建築基準法施行規則第6条の6の表(三)(は)欄に基づく国土交通大臣登録「防火設備検査員講習」を、下記のとおり開催することといたしました。

※講習案内は(一財)日本建築防災協会ホームページよりダウンロードしてください。

開催期日・開催地・募集人数
◇第1回:10月8日(火)~10月9日(水)
 開催地:東京、大阪、福岡
 募集人数:計1,000名
◇第2回:10月15日(火)~10月16日(水)
 開催地:東京、名古屋、大阪
 募集人数:計1,000名

受講料(学科講習)
 33,000円(税込)
 ※実技講習は学科講習の修了考査合格者に案内し、2020年1月下旬~2月下旬頃に別途開催します。

申込受付期間
 6月10日(月)から7月12日(金)まで(消印有効)

受講申込方法
 日本建築防災協会ホームページ(http://www.kenchiku-bosai.or.jp/)をご覧ください。
 日本建築防災協会ホームページ → 講習・検定申し込み → 防火設備検査員講習

主催
 一般財団法人日本建築防災協会
 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-3-20 虎ノ門YHKビル3階
 TEL 03-5512-6451 FAX 03-5512-6455

◇主催:一般社団法人 日本建築学会東北支部
◇後援:公益社団法人 日本建築家協会東北支部
    (社)建築士事務所協会(東北各県)、(社)建築士会(東北各県)、東北建設業協会連合会

第40回「東北建築賞」候補募集
【応募手続】
◇応募資料の請求 
 日本建築学会東北支部ホームページより下記の用紙をダウンロードの上、ご利用ください。
 1.作品賞部門 応募申込書
 2.作品賞部門 版下原稿作成の例 
 3.作品賞部門 版下原稿作成の注意と資料提出要項
 4.研究奨励賞部門 推薦書と申し込みの注意
 5.業績賞部門 推薦書と申し込みの注意

 ◇応募申込み受付期間
 2019年6月3日(月)~7月31日(水)午後4時 必着

◇問合せ・申込み・ダウンロード先・提出先
 一般社団法人 日本建築学会東北支部
 〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-5-15 日本生命仙台勾当台南ビル4F  
 TEL:022-265-3404 FAX:022-265-3405
 HP http://tohoku.aij.or.jp/

第30回「東北建築作品発表会」
日時:2019年10月5日(土)
◇場所:仙台メディアテーク7階スタジオシアター
    (仙台市青葉区春日町2-1 TEL0227133171)
◇発表部門
 ・小規模建築物部門
 ・一般建築物部門
 ・その他の建築物部門
◇発表資格:第40回東北建築賞作品賞応募者であること

12345
 

メルマガ会員募集中!

建築設計に関する情報マガジン!一般の方もどうぞお気軽にご登録ください。